MENU

ヨーガ療法研修会とチャンポンめ~ん

| カルマヨーガ
体験申込 体験申し込み
tel.090-9371-1946

ヨーガ療法研修会とチャンポンめ~ん

2018年6月13日

カルマヨーガスタジオのエリです。

 

同じ広島でも、東城~広島はけっこう遠いです。

 

広島ヨーガ療法センターまでは、高速で2時間、9時前にギリギリ到着しました。

 

カルマのトミちゃんや、

広島のヨーガセラピストの人たちと、

木村慧心先生の講義で、1日ヨーガ三昧でした!

 

福山でもヨガ人口が増えてきていますね。

 

ヨガの目的は?と言うと、

自分を観るということ。

 

アーサナもプラーナヤーマも、瞑想も、

すべて、そのためのものです。

 

自分に気づく、知るための手段、ツールがアーサナ(ポーズ)なのに、

いわゆる手段であるアーサナが目的になっていたりするヨガが多いです。

 

まぁ、それはそれで、

ヨガを知らない人がポーズをとることがヨガなのだと思い、

それを目的にやる人もいて、

その手のヨガも広がっていくでしょう。

 

が、ポーズのできる、できない、

ヨガで言われる、この二極の対立感情に引き込まれてしまうと、

結果的には、新たな苦悩を生むことになり、

本末転倒と言わざるを得ません。

 

まともにヨーガを学べば、

心の働きは、とてもシンプルになっていきます。

 

昔は、ワタシ自身が悪態女でしたから、よくわかるのですが、

心の中で散々悪態ついているのに、

本人は気づけていないのですよ~。

 

散々、悪態をついてしまうのは、

言ってしまえば、性格が悪いからなのですが(笑)、

この性格を自分で変えていく技法がヨーガ療法にあります。

 

物事の捉え方が悪いと、

ストレスを感じやすくなり、

色んな感情が生まれてきます。

 

「感情はこだわりから生まれてくる。」

 

自分のこだわりに自分で気づいていくことを、

私たちもずっとやっているのですが、

これやっていくと、本当にストレスがなくなるから不思議です。

 

やっぱりストレスって自分の心が作り出しているんですね~!

 

「不安は未来に対する恐怖」

「怒りは人を操作するための感情」

「悲しみは注目を集めたい」

 

これからも自分の感情と向き合って、

こだわりからの脱却をしていきたいです(‘ω’)ノ

 

 

 

トミちゃんと写真撮ったのですが、チャンポンしか撮れてなかった(*´з`)

 

 

月別アーカイブ

「ホームページを見た」
と必ずお伝えください。

お話がスムーズに進みます。

0120-00-0000